小1算数「あわせていくつふえるといくつ」指導アイデア

関連タグ

執筆/富山県公立小学校教諭・前田正秀
編集委員/文部科学省教科調査官・笠井健一、富山県公立小学校教頭・萩中泰弘

小1算数「あわせていくつふえるといくつ」指導アイデア

本時のねらいと評価規準

[本時 5/6: 1から5までのたし算の学習の後]

ねらい
0を含む合併の場面について、加法の場面と関連付けて考える。

評価規準
何もないことを0と表せば、加法の式に表せることに気付く。[数学的な考え方]

たし算のじゃんけんのルール
クリックすると別ウィンドウで開きます

たし算じゃんけんをした後の話合い

「チョキ」と「グー」だったら、2になるって、すぐに分かるんだよ。

いつも「グー」を出せば、相手の指を見てすぐに分かるんだね。

でも、「チョキ」のほうにしか指がないのに、 たし算じゃんけんでいいのかな?

たし算じゃないということ?

だって、指の数どうしをたしていないから、たし算でいいのかな?

問題場面

結果が「チョキ」と「グー」の場合のたし算じゃんけんへの問い

授業のはじめに「たし算じゃんけん」をします。「たし算じゃんけん」とは、例えば、Aさんは指を2本、Bさんが4本出したら、2+4=6。先に「6」と答えたほうが勝ちになるというものです。

時間を制限して、何人に勝てるかを競い合うと、やたらと強い子が出てきます。それは、ずっとグーを出し続ける子です。 グーを出せば、相手の指を見るだけで、計算しなくても答えが分かるのです。

しかし、中には「たしてないのに、たし算になるのかな」と疑問に感じる子もいることでしょう。そこで、「相手がチョキで自分がグー」の場合を例に挙げ、このような場面を、これまでと同じようにたし算の式で表してみようと投げかけます。

本時の学習のねらい

「チョキ」と「グー」で、2になることを式に表そう。

自力解決の様子

A つまずいている子
たし算にはできないと考えている。

たし算にはできないよ。だって、グーには指がないから、たしてないです。

B 素朴に解いている子
0を含むたし算の式にすればよいことには気付いている。

「グー」は0にすればいいよ。式は、2+0=2です。

C ねらい通りに解いている子
0を含むたし算の式にするとよい理由も考えている。

2+0=2
0は、「グー」を出していることを表しているよ。

なかなか式に表せない子には、0を含まないたし算を想起させ、「これまでと同じように、 たし算の式にできないかな」と助言します。

たし算じゃんけんの図
クリックすると別ウィンドウで開きます

板書例

板書例
クリックすると別ウィンドウで開きます

学び合いの計画

チョキとグーの場合を「2+0=2」と、たし算の式に表すことについて、何だか腑に落ちないという子どももいることでしょう。これまでの学習の中で、「たすと答えは大きくなるもの」と見てきたために、疑問を感じてしまうのです。話合いの場では、そうした疑問を取り上げ、「答えは大きくなっていないのに、どうして、『たす0』を書くのか」を説明し合います。

答えは大きくなっていないのに、どうして「たす0」を書くのかな。

どうしてわざわざ0を書くの?

だって、「たす0」は、グーを出したことを表しているからだよ。

だって、「たす0」を書かないと、 グーを出したことが分からなくなってしまうよ。

だって、「たす0」は、0本をたしたことを表しているからだよ。

「たす0」を書かないと、一人がチョキを出しただけのときと、勘違いしちゃうよ。

「2+0」と書けば、チョキとグーを合わせたことが分かるん だね。

本時のまとめ

何もないことを0と書けば、これまでと同じように、たし算の式に書くことができる。

評価問題

2+0=2になるお話をつくりましょう。

期待する解答例

玉入れをしました。1回目は2個入りました。2回目は1個も入りませんでした。全部で2個が入りました。

期待する解答例の図1

おはじきを左手に2個持っています。右手には1個もありません。おはじきは全部で2個あります。

期待する解答例の図2

感想例

  • 何もないことを0と書くとたし算の式にできるので、便利だと思いました。
  • たし算じゃんけんの他にも0をたす場面がないか、調べていきたいです。

イラスト/コダシマアコ  横井智美

「教育技術 小一小二」 2019年6月号より

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

授業の工夫の記事一覧

雑誌最新号