「教育技術」初のオンライン研修教材、自治体モニター大募集!

小学館では現在、教員の初任者研修を想定したクラウド型オンライン研修教材の開発を進めています。『教育技術』が蓄積してきたノウハウを投入し、教員として知っておきたい基本的な事柄をインターネット経由で手軽に学ぶことができる、教員のための新しいeラーニング研修教材です。

みんなの教育技術研修「学級経営コース」の画面例

このたび、まずこの教材の第一弾「学級経営コース」のテスト検証版を制作しました。本コースでは、下記の全3章のカリキュラムにしたがって、学級経営についてのひととおりの基礎を短時間で学ぶことができます。 特別なソフトウェアは必要とせず、インターネット回線とパソコンと一般的なウェブブラウザがあれば、いつでもどこでも受講可能です。

第1章 学級経営の基礎
 セルフチェック
 Lesson1 学級経営の基本的な考え方
 Lesson2 集団のルール
 Lesson3 学級集団の指導の実際
 確認テスト

第2章 学級経営の実践1
 セルフチェック
 Lesson1 学級での活動の進め方(1)話合い活動(学級会)
 Lesson2 学級での活動の進め方(2)集会活動
 Lesson3 学級での活動の進め方(3)当番活動・係活動
 Lesson4 給食指導の実際
 Lesson5 教室の環境設定の工夫
 確認テスト

第3章 学級経営の実践2
 セルフチェック
 Lesson1 児童の褒め方・叱り方
 Lesson2 児童理解の方法
 Lesson3 健康・安全指導の実際
 確認テスト

以後、「授業理解コース」「生徒指導コース」など順次開発を行う予定となっております。

頼れる先輩「ミナ先生」がコースガイドを担当します。
具体的なケーススタディをスライド形式で表示しつつ、考えるきっかけを与えます。

編集部では、このeラーニング研修教材に関心のある自治体様を広く募集しています。ご希望いただければ「学級経営コース」検証版を年内いっぱいまで無料で受講いただけるトライアルIDを発行いたします。この機会にぜひ体験いただければ幸いです。

ーーーーーーーーーーーーーー
<企画概要>
件名:小学館『教育技術』eラーニング教材 先行トライアル受講体験 
トライアル実施期間:2020年10月1日~2020年12月31日
トライアル実施コース:「学級経営コース」全3章 
申込数:各自治体、最大10 IDまで
費用:無料
※内容評価やご感想、ご要望などについてのフィードバックをいただければ幸いです。
ーーーーーーーーーーーーーー

お問い合わせ・お申し込みは下記フォームよりお願いいたします。折り返し編集部より連絡さしあげます。

◎お問い合わせフォーム
https://form.id.shogakukan.co.jp/forms/teachers_goiken

教育技術誌

その他のコンテンツ

雑誌最新号