• 勉強マーク小学館ロゴ
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン

脱「暗い先生」の具体策

2019/5/7

「学校って面倒だったり、たくさん嫌なこともあったりするけど、先生の笑顔を思い出すと“明日も行くか~”と思う」、「どんな先生も怒ることはあるし、それは仕方ないと思う」、「怒るのが怖くても、笑顔が多ければうれしい」 ――

これが、子どもたちの口から次々に語られたリアルな言葉です。子どもたちに安心感を与え、慕われる教師になるためにはどうすればよいのでしょうか。すぐに取り組める具体策を、印象戦略家のちとせさんに教えていただきました。

写真/浅原孝子

笑顔の種類を使い分け

笑顔には段階ごとに4種類あります。TPOによってベストな笑顔を使い分ければ、いつでも素敵な先生でいられます。

①ほほえみ

「り」と言ってそのまま口を閉じた状態での軽いほほえみ。忙しくて誰とも話す余裕がない時も、眉間にしわを寄せて作業するのではなく、このほほえみを意識することで周囲への印象もやわらかく。

②ハーフスマイル

歯がわずかに見えるくらいの笑顔。 授業をスタートする時に、無表情ではなくまずこのオフィシャルな笑顔で子どもたちや保護者の心を引きつけましょう。前歯を優しく下唇の上にのせます。

③パワフルなほほえみ

2のほほえみよりもさらに口角を耳たぶの方へ持ち上げていく、大きなほほえみ。保護者とすれ違ったけれど、話せる状況ではない、などのシーンで活用できます。

④キラースマイル

思い切り全開で笑った笑顔。子どもたちをほめる時、喜んでいる感情を伝えたい時には、ぜひ思い切り笑顔で! 前歯を8本見せて、 “眩しい目”をするのがポイント。 頰を持ち上げて!

無意識でも口角が上がった状態をキープ!

「無意識の状態の表情」も、できるだけ笑顔にするには頰の筋肉トレーニングが有効です。次の2つの練習を行うと、頰の位置が上がって普段の顔も笑顔もさらにイキイキとしてきます。

練習1 「ラッキーイッキーダイスキー!」

「キ」を発音する時に、頬骨を上げるように意識して表情豊かに発音してみましょう。頬骨が3cm上がるイメージで、大きな声でハキハキと !

練習2 「ラ」の発声練習 イキイキとした表情に!

指を2本縦にして、歯と歯の間に入れます。その口の形をキープしたまま「ラ」 と言います。その時に、下あごは動かさないように気を付けましょう。鏡を見ながらするとわかりやすいです。

目は口ほどに…の真実

“笑顔”も、口元ばかりを気にしがちですが、実は目の周り(眉や頭骨を含めたゾーン)の動きがとても重要なのです。 次の方法でトレーニングしてみましょう。

2人一組になり、まず一人がノートなどで口元を隠します。その状態で「あなたのことはお見通しよ」「大好き」「やる気満々! 」この3つの言葉を目だけで伝えようとしてみてください。どの言葉を伝えたかったのか、目だけで相手に伝われば合格 !  やってみると意外と難しいですよ !

脱・「暗い先生」の具体策5つ

具体策1 髪型

男性・女性ともに、おでこを出すと自己開示になり、安心感や清潔感がアップして、爽やかな印象に。

具体策2 メイクアップ

女性の場合、意外と重要なのがチークです。笑った時に頰の一番高い位置にほんのり入れるのがコツ。血色感が増し、元気でイキイキとした印象に早変わり!

HOW TO MAKE-UP
練りタイプのチークを指にとってぽんぽんと軽くなじませる。
パウダータイプはブラシ にとったらまず手の甲で、量を調節してからのせましょう。

具体策3 服装

色や形より、意識すべきは清潔感と素材感です。シワになっていないか、季節に合った素材かといったことに気を付けましょう。男性はハリのあるパリッとした素材、女性は光沢のある素材を取り入れると、ぱっと華やいだ印象に。

具体策4 動作・話し方

動作や動きで落ち着きを意識してみましょう。ゆっくりと大きく動くと、控えめな印象の人でも、存在感がアップ !

具体策5 「先生!」と呼ばれた時の反応

子どもの呼びかけに、どんなふうに応じていますか?
子どもたちの感性はとても敏感。自分に対してだけではなく、友達に対する態度や振る舞いまで見て、先生の印象を日々感じているのです。

●呼ばれたら、「はい !」と笑顔で返事 →どんな時もきちんと返事をしてくれることが、安心感の基本
●その子の目を見て話す →しっかりと目を見ることで、「聞いてくれている」「認められている」肯定感に
●答えにくいことでも適当にごまかさない・わからないことはわからないと伝える →正直に一貫性のある態度で、信頼感を醸成


教えてくれたのは・・・

ちとせ:印象戦略家

脳科学・心理学などに基づいた独自のメソッドで、人と企業の価値を高めて理想の成果を導く、「人」育成の専門。年間300の講演・研修・企業等を通して、5000人以上のビジネスシーン向上に関わる。幼稚園教論経験を活かし、小・中・高の教師・児童・生徒向けにも研修を実施。

『 信頼される先生への4分2秒 自分の印象、大丈夫ですか?』
ちとせ・著 定価: 1200円+税 小学館 ISBN978-4-09-840192-5
試し読みはこちら

関連する記事

その他記事一覧

【ブックレビュー】『こわ~い漢字ドリル 小学1・2年生』

単調な漢字学習は、子どもにとって楽しいものではありませんよね。そこで近頃は、おもしろおかしい例文を使った漢字ドリルが流行しているわけですが、満を持してこの度、子…

2019/5/21

小宮信夫さん

子どもを犯罪から守る「景色解読力」とは

子どもたちに「襲われたらどうするのか」ではなく、「襲われないためにどうするのか」ということを教える必要がある――これが立正大学教授・小宮先生の教える「犯罪機会論…

2019/5/18

【ブックレビュー】『何が変わるの?教科等の要点が簡潔にわかる!新学習指導要領ここがポイント』

2017年3月に告示された新学習指導要領。『教育技術』各誌でも何度となく取りあげられ解説されている新学習指導要領ですが、解説を隅から隅まで読んだとしても、心にス…

デキる教師は「手」が違う!

教壇に立つ時、自分がどんなふうに見えているかを意識していますか?相手に何かを伝えたい時、〝身ぶり手ぶり〟はとても重要です。学びの意欲を高め、楽しい授業をするため…

2019/5/17

村上康成

表紙の絵本画家リレーエッセー 村上康成さん

雑誌『教育技術  小一小二/小三小四/小五小六』では、月替わりで人気の高い絵本画家に表紙用のイラストの作画をお願いしていきます。本コーナーでは、その絵…

2019/5/15

脱「暗い先生」の具体策

「学校って面倒だったり、たくさん嫌なこともあったりするけど、先生の笑顔を思い出すと“明日も行くか~”と思う」、「どんな先生も怒ることはあるし、それは仕方ないと思…

2019/5/7

いじめが辛いときに読んでほしい「生きることだけはあきらめないで」

よしもとクリエイティブ・エージェンシーの養成所「NSC」で講師を務め、さらに漫才作家として活躍されている本多正識さん。デビュー前のナインティナイン、キングコング…

5月のぬり絵こいのぼり

心が落ち着く★飾れる 【プリント配付OKぬりえ】5月

ちょっとした隙間時間にも活用できる低学年向けのぬり絵をご紹介します。5月はチューリップと鯉のぼりのぬり絵です。PDFとしてダウンロードもできます。ぜひご活用くだ…

森田直樹さん

不登校児童を救う、教師と保護者連携の言葉がけ

森田直樹さんスクールカウンセラーKIDSカウンセリング寺子屋主宰 不登校に悩む保護者をサポートし、不登校解消の高い実績をもつスクールカウンセラーの森田直樹さん。…

4月のぬり絵

心が落ち着く★飾れる 【プリント配付OKぬりえ】4月

ちょっとした隙間時間にも活用できる低学年向けのぬり絵をご紹介します。4月は新入生と春の花壇をモチーフにしたぬり絵です。PDFとしてダウンロードもできます。ぜひご…

もっと見る