都道府県名の覚え方は替え歌がオススメ!ダウンロード教材付き

関連タグ

神奈川県立総合教育センター指導主事

鈴木夏來

47都道府県名は、歌に乗せて覚えるのに最適の題材! 手拍子や教師のカスタネットに合わせて楽しく歌っているうちに、子供たちはたちまち暗記してしまいます。替え歌動画とダウンロード可能の教材付き。モジュール学習にもぴったりです。

執筆/神奈川県立総合教育センター指導主事・鈴木夏來

モジュール学習に!替え歌で覚える都道府県名
イラストAC

楽しい替え歌で覚えよう!

「線路は続くよどこまでも」に乗せて。

【関連記事】 モジュール学習にも使いやすい著作権フリーの音読集

ダウンロード教材

クリックするとPDFがダウンロードできます
クリックするとPDFがダウンロードできます

【教師はカスタネットでリズムをとろう
教師が手拍子でリズムをとると、両手がふさがってしまい、片手で音読集を持ったり、子どもの姿勢を正したりするには都合が悪くなります。カスタネットなら片手で叩いてリズムを取ることが可能なので、もう片方の手がフリーになります。また、自分の片膝をたたいたり、指ぱっちんをしたりというのもよいですよ。

鈴木夏來先生

神奈川県立総合教育センター指導主事・ 鈴木夏來(すずき・なつる)
1974 年生まれ。公立小学校教諭、三浦市教育委員会教育研究所指導主事、学校教育課主幹(指導主事)を経て、現職。モジュール学習やカード・カルタによる自主学習、ICT教育、ユニバーサルデザインなどを得意分野とする。趣味はオリジナル教材の開発。著書に『安心と安全を創る 教室インフラ』(中村堂)、『子どもの表現力を引き出す「想像画」指導のコツ』(ナツメ社) がある。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

授業の工夫の記事一覧

雑誌最新号