宿題(しゅくだい)がめんどくさいです

特集
先生、しつもんです!【「Yahoo!きっず」と「みんなの教育技術」が一緒につくった子どもと先生をつなぐ場所】

教育アドバイザー

多賀一郎

小学生から先生への質問を募集した「先生、しつもんです!」。その質問と回答を紹介しているよ。

宿題がめんどくさいです。どのようにすれば勉強(べんきょう)が得意(とくい)になって、友だちにも教え(おしえ)たりすることができますか。(僕っミッキー・1年生)#先生しつもんです! #授業のこと

宿題がめんどくさくならないコツを教えるよ

宿題がめんどくさくなるのはね、おうちにかえってから、宿題をはじめるまでに、時間(じかん)がたってしまうから。

おうちにかえったら、いろいろやりたいことがあっても、 あとまわしにして、まっさきに宿題をはじめてしまおう。時間がたてばたつほど、宿題は、するのがめんとくさくなるし、つかれてくると、ねむくなるので、どんどんいやに なってくるよ。

勉強ができるようになると、宿題をするのもかんたんになるので、楽しく(たのしく)なるよ。

勉強ができるようになるためには、先生(せんせい)の話(はなし)をよく聞く(きく)ことだね。先生の話をよく聞くと、大事(だいじ)なことをたくさんいっているので、わからなかった勉強もだんだんわかるようになっていくよ。

(教育アドバイザー・一郎いちろう先生)

学校の先生に役立つ情報を毎日配信中!

クリックして最新記事をチェック!
特集
先生、しつもんです!【「Yahoo!きっず」と「みんなの教育技術」が一緒につくった子どもと先生をつなぐ場所】

教育アドバイザー

多賀一郎

雑誌『教育技術』各誌は刊行終了しました