• 勉強マーク小学館ロゴ
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン

保護者の記事一覧

1 / 2 ページ

信頼関係を保ち、子どもの不登校を解決!「保護者あるある」

信頼を損なわずに、保護者からの相談を解決するにはどうしたらよいでしょうか? ここでは、「子供が学校に行きたくないと行っている」という連絡があったときの対応例を紹…

いじめ・仲間はずれの解決は学校チームで!「保護者あるある」

日頃から相手に共感し、信頼関係を築こうとしているか? それが保護者対応の際、トラブルに発展してしまうかどうかの分かれ道。今回は、「いじめにあっている」と訴えがあ…

子どものケンカ!クレームを「相談」に変える解決法とは!?「保護者あるある」

保護者とのパイプをしっかり築けていれば、トラブルは「クレーム」ではなく、「相談」になります。ここでは、「子供同士のケンカ」のシーンを例に、保護者対応の取り組み方…

必ず役立つ!目からウロコの保護者の思考回路

独自のネットワークで、全国の様々なタイプの母親たちに調査を実施! そこから見えてきた保護者の本音や学校への思いをお伝えします。不思議に思っていたこと、誤解してい…

「いじめを未然に防ぐ秘訣はめっちゃ楽しいクラスを創ることじゃ」「全ての子が満足しておればいじめは起きん!!」「おーっ」
10箇条チェックリストで保護者と連携、いじめ未然防止

夏休みが終わり二学期に入り、徐々に子供たちの緊張がほぐれてくると起こりやすい「いじめ」問題。運動会や文化祭など、たくさんの行事を控え、どのようなことに気を付けれ…

保護者会で信頼を得る話の聴き方、進め方

小学校の保護者会で、相手のことを思いやるあまり援助的・指導的な話し方になると、かえって自分の話をしっかり聴いてもらっていないと保護者は感じてしまいます。個人面談…

2019/7/16

個人面談イメージ
【個人面談】保護者から信頼を得る回答とは

子どもの成長は、家庭と学校との両方のサポートがあってのもの。保護者が家庭で何か困ったことがあったとき、担任へ相談してもらえる関係づくりをこころがけましょう。ここ…

硬派な対応術
危機を乗り切る“硬派なクレーム対応”術

保護者と王道の関係づくりをしていても、しばしば非常識な態度や理不尽なクレームに悩まされてしまうのが、学校現場の現実です。度が過ぎる保護者に対しては、時には、自分…

森田直樹さん
不登校児童を救う、教師と保護者連携の言葉がけ

不登校の解決には、子どもが自信をもてるようになる的確な言葉がけを親が毎日のようにしていくこと(コンプリメント)だと森田直樹氏は言います。教師の立場から、不登校の…

保護者と信頼関係をつくる第一歩! 家庭訪問を成功させるポイント

通学路を確認したり、各家庭の雰囲気を知ることができる家庭訪問。保護者との信頼関係を築けるような実りあるものにしたいですよね。そのために、準備や話すべき内容などの…

1 / 2ページ