特別支援教育のエキスパート川上康則先生のオンライン講座を9月13日に開催します!

関連タグ

二学期の訪れとともに、再びコロナ・リスクと隣り合わせの激務が始まります。いわゆる「気になる子」たちの課題もより顕著に学級内に表れることでしょう。

そこで、二学期リスタート後間もない9月13日、全国の先生方を勇気づけるため、今、最も注目度の高い特別支援教育のエキスパート・川上康則先生を講師として招き、オンライン勉強会を開催します。

司会は「ファシリテーション・グラフィック」を取り入れた実践研究に取り組む気鋭の教師・藤原友和先生。週末の夜の1時間半、在宅のままでディープに学びませんか?

【イベント名称】
みんなの教育技術オンライン学習会「通常学級で気になる子への関わり術~ワンランク上の実践力アップ講座〜」

【対象】
全国の学校の先生方、教育関係者の皆様

【開催日時】
2020年9月13日(日) 20:00~21:30

【参加費】
2000円

【申込み先】
下記よりお申し込みください。
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/017iaq113v94z.html

【参加方法】
「Zoom」を利用してオンラインで実施します。締め切り後、お申し込みいただいた方に開催前日までにZoom視聴用のURLリンクとパスワードを送らせていただきます。

【プログラム予定】
20:00~20:05 
趣旨説明、スケジュール説明

20:05~21:20 
川上先生講演「発達上の課題、愛着形成のつまずき……9月に気になる子へのアプローチ」

21:20~21:30
Q&A機能を使った川上先生への質疑応答「うちのクラスのあの子への対応、教えてください!」

【プロフィール】

川上康則先生

川上康則(かわかみ・やすのり)
1974年東京都生まれ。公認心理師、臨床発達心理士、特別支援教育士スーパーバイザー。今一番注目度の高い特別支援教育の実践者で、月刊誌「教育技術 小一小二」に「マンガでわかる 気になる子を育てるアプローチ」を連載中。著書は「こんなときどうする? ストーリーでわかる特別支援教育の実践」(学研プラス)ほか多数。

司会:藤原友和(ふじわら・ともかず)
1977年北海道函館市生まれ。「ファシリテーション・グラフィック」を取り入れた実践研究に取り組む。教師力BRUSH-UPセミナー、函館市国語教育研究会、同道徳研究会所属。

【主催】
小学館 教育技術編集部・ みんなの教育技術

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

先生の教養の記事一覧

雑誌最新号