• 勉強マーク小学館ロゴ
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン

小学5年6年「道徳科の授業レポート」スペシャル授業動画【教育技術小五小六1月号購入者特典PR】

2019/12/13

『教育技術小五小六』2020年1月号本誌に掲載されている、「小五小六の道徳科 授業レポート」特集。特集ページには、購入者特典のウェブ版映像付録を見られるパスワードが掲載されています。

5年教材『新聞投書記事「まっすぐな少年は大リーグに」』の授業実践と、6年教材『日本一短い「家族」への手紙』の授業実践(どちらも千葉県船橋市立高根東小学校)の動画が視聴可能です。導入から終末までの授業の組み立て方をぜひ映像でご確認ください。

『教育技術 小五小六』2020年1月号の特集ページに記載されているパスワードを入力の上、ご覧ください。
ID・パスワード掲載ページ
『教育技術 小五小六』1月号 32ページ 上端

小五道徳実践動画 「まっすぐな少年は大リーグに」

小五の道徳授業レポートで扱う実践は、「まっすぐな少年は大リーグに」です。「いじめ」と「いじり」の共通点に気付き、からかいや冷やかしではない本当の友達関係を築こうとする態度を育てることをねらいとした授業です。

小五道徳実践動画 「まっすぐな少年は大リーグに」

授業の流れ

【導入】
・本時の学習内容を「クイズ」のように問いかけて、子供たちの興味を引く。
・「いじめ」と「いじり」の言葉を比べる。

【展開】
・教材を部分的に読み聞かせながら、考えを深める。
・発問し、意見を出し合う。
・意見が出尽くしたところで、資料に登場する人物のフルネームを公開する。

【終末】
・授業で感じたことをノートに書く。

小六道徳実践動画 「日本一短い『家族』への手紙」

小六の道徳授業レポートで扱う実践は、「日本一短い『家族』への手紙」です。家族への思いを短い手紙に表し、家族の大切さを再確認するとともに、家族の幸せを求めて生活しようとする心情を育てる授業です。

小六道徳実践動画 「日本一短い『家族』への手紙」

授業の流れ

【導入】
・写真を見て、誰の肖像画なのかを発表する。
・「手紙の意味」について考える。

【展開】
・「家族への手紙」を読んで考える。
・手紙から家族への思いを巡らせ、子供の想像を大切にして思いを認める。

【終末】
・家族への思いを短い手紙に書く。


どちらの授業でも素晴らしい発問が光ります。ぜひ、授業の参考にしてください。

●映像視聴環境について
・一部のPCでは、Adobe社が無償で配布しているFlash Playerの最新バージョンが必要となります。
・動作環境はサービスの向上を目的に変更することがあります。
・当社は、ご家庭で動画を視聴するために必要な環境(WindowsPC、Mac、Androidタブレット)ならびに光ファイバーなどのブロードバンドインターネット利用環境等の構築・状態・操作・設定等に関して、いかなる場合も一切の責任を負いません。
・配信されるコンテンツの知的財産権は(株)小学館又は原著作者に帰属します。当該コンテンツの複製行為、利用行為等、(株)小学館又は原著作者に帰属する著作権を含む知的財産権侵害する行為について、これを禁止します。

★小学館『みんなの教育技術』Webサイトでは小学校の先生に役立つ情報を毎日発信中★ぜひお気に入り登録して最新記事をチェックしてください!
↓↓↓
『みんなの教育技術』トップへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連する記事

『授業の工夫』の記事一覧

小六道徳「社会正義の実現」指導アイデア

小六道徳「社会正義の実現」指導アイデアです。「杉原千畝―大勢の人の命を守った外交官-」(日本文教出版「生きる力」)を教材として、多様な価値観に触れ、自己の価値観…

2020/4/8

デキる教師が使う言葉と伝え方15【♯三行教育技術】

同じことを伝えようとしても、すんなり伝わる人と伝わらない人がいます。それは、使っている言葉と伝え方が違うから。
三行教育技術のツイートから、言葉と伝え方につい…

小6理科「燃焼の仕組み」指導アイデア

小6理科「燃焼の仕組み」の指導アイデアです。空気の変化に着目して、物の燃え方を多面的に調べる活動を通して、燃焼の仕組みについての理解を図り、観察、実験などに関す…

菊池省三の教師力UP道場:子どもの力を伸ばせるノートチェック力5つのポイント

菊池省三先生が伝説の授業の達人(鳥?)であるフクロウのショーゾー先生となって、 ラビ子、ツネ夫、タヌ吉の3人、いえ3匹の教師のタマゴたちに「生きた授業技術」を伝…

小5理科「雲と天気の変化」指導アイデア

小5理科「雲と天気の変化」の指導アイデアです。雲の量や動きに着目し、それらと天気の変化とを関係付け、天気の変化の仕方を調べる活動を通して、それらについての理解を…

菊池省三の教師力UP道場:子どもの心をつかむ教師のリアクション具体例

菊池省三先生が伝説の授業の達人(鳥?)であるフクロウのショーゾー先生となって、 ラビ子、ツネ夫、タヌ吉の3人、いえ3匹の教師のタマゴたちに「生きた授業技術」を伝…

菊池省三の教師力UP道場:教師のリアクション8つのポイント

菊池省三先生が伝説の授業の達人(鳥?)であるフクロウのショーゾー先生となって、 ラビ子、ツネ夫、タヌ吉の3人、いえ3匹の教師のタマゴたちに「生きた授業技術」を伝…

学ぶ意欲を刺激する!小1「授業開きアイデア」

学級開きが終わったら、次にやってくるのが「授業開き」。好奇心旺盛な低学年の子供たち、最初の授業で心をつかみ、学びに向かう姿勢をつくりたいものです。学ぶ意欲を刺激…

学校再開の授業アイデア:モジュール授業と聞く指導【新型コロナ対策】

学校再開に際し、授業をどのように作るかも課題になっています。新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、対話や活動を授業のメインにできなくなる中、いかに楽しい学び…

小3理科「しぜんのかんさつをしよう」指導アイデア

小3理科「しぜんのかんさつをしよう」の指導アイデアです。身の回りの生物について調べる活動を通して、観察、実験などに関する技能を身に付けるとともに、主に差異点や共…

もっと見る