• 勉強マーク小学館ロゴ
  • facebookアイコン
  • twitterアイコン

【教育技術小五小六12月号購入者特典】「外国語の授業レポート」動画(PR)

2019/11/15

『教育技術 小五小六』2019年12月号本誌に掲載されている「外国語の授業レポート」特集と合わせて視聴するための授業動画です。本誌記事中に掲載されているパスワードを入力してご覧ください。

小五外国語授業動画

『教育技術 小五小六』12月号読者はパスワード入力して視聴可能です

パスワード掲載ページ
『教育技術 小五小六』2019年12月号 36ページ
※各動画のパスワード入力欄に入力してご覧ください。

5年外国語 We Can! 1 Unit 7『Where is the treasure?』(本時3/8)

授業の流れ

【Greeting】
当番がリーダーとなり、挨拶し、調子、日付、曜日、天気を確認する。May I ask you something? 子供同士が挨拶し、即興でやり取りをする。めあてと本時の流れを確認する。自分はめあてに向けて、
本時で何を頑張るか記入させる。

【Small talk】
Where is the treasure?
卒業生にプレゼントされた、担任のキャラクター人形のありかを探す活動をする

【Warm-up】
① Let’s Chant.Where is the treasure?
② コマンド・ゲーム(筆箱など身の回りのものを使って位置関係を表す表現に慣れ親しむ。身体を使い、繰り返し言いながら、位置関係を体感する。)

【Activity 1】
Where is the 〇〇?
ペアになって、誌面を見ながらどこに何があるのかを尋ねたり答えたりする。位置関係の表し方は、1つではないことを意識して尋ね合う。質問者の視線で何を指すかわかる可能性があるので、回答者は手作りのスコープを覗きながら答える。

What do you want?
ペアの一人が場所や色などを言うと、もう一人が相手のほしいものが何であるのかを答えるという活動。

【Activity 2】
Where is it? Where are they?
巻末の絵カードを活用する。さいころで出た目の数の分の絵カードをいろいろな場所に置く。尋ねたり答えたりして、相手と同じ場所に置き、最後に答え合わせをする。

【Closing】
① Sounds and Letters
音声に十分慣れ親しんだ4枚のイラストの単語の最初のアルファベットの名称と音を、ALTが発音する。子供たちは聞いたり言ったりして、ワークシートに最初のアルファベットの小文字を書き写す。

② 振り返りカードに記入し、共有する。

パスワード欄に、本誌記載のパスワードを入力してください。

6年外国語 We Can! 2 Unit 8『What do you want to be?』(本時5/8)

授業の流れ

【Greeting】
挨拶をする。日付・曜日・天気・調子を確認する。本日のめあてと流れの確認をする。

【Small talk】
What lessons do you have?
放課後の習い事について、子供たちがやり取りをする。

【Warm-up】
Let’s chant.What do you want to be?
5つの職業の中から今日なってみたいものについてチャンツを言う。

【Activity 1】
Let’s watch and think 3.
ALTが、子供の様子に合わせて繰り返す。ALTの会話から、聞き取ったことを記入する。

【Activity 2】
What do you want to be in the future?
将来の夢を伝え合う。12人ずつ2グループに分かれ、5分間ずつ行う。今まで慣れ親しんだ表現を入れて、自分の将来の夢を発表する。

【Closing】
振り返りカードに記入し、共有する。

パスワード欄に、本誌記載のパスワードを入力してください。

取材協力・東京都大田区立洗足池小学校
動画撮影/北村瑞斗(Studio31)

●映像視聴環境について
・一部のPCでは、Adobe社が無償で配布しているFlash Playerの最新バージョンが必要となります。
・動作環境はサービスの向上を目的に変更することがあります。
・当社は、ご家庭で動画を視聴するために必要な環境(WindowsPC、Mac、Androidタブレット)ならびに光ファイバーなどのブロードバンドインターネット利用環境等の構築・状態・操作・設定等に関して、いかなる場合も一切の責任を負いません。
・配信されるコンテンツの知的財産権は(株)小学館又は原著作者に帰属します。当該コンテンツの複製行為、利用行為等、(株)小学館又は原著作者に帰属する著作権を含む知的財産権侵害する行為について、これを禁止します。

★小学館『みんなの教育技術』Webサイトでは小学校の先生に役立つ情報を毎日発信中★ぜひお気に入り登録して最新記事をチェックしてください!
↓↓↓
『みんなの教育技術』トップへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連する記事

『授業の工夫』の記事一覧

学ぶ意欲を刺激する!小1「授業開きアイデア」

学級開きが終わったら、次にやってくるのが「授業開き」。好奇心旺盛な低学年の子供たち、最初の授業で心をつかみ、学びに向かう姿勢をつくりたいものです。学ぶ意欲を刺激…

学校再開の授業アイデア:モジュール授業と聞く指導【新型コロナ対策】

学校再開に際し、授業をどのように作るかも課題になっています。新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、対話や活動を授業のメインにできなくなる中、いかに楽しい学び…

小3理科「しぜんのかんさつをしよう」指導アイデア

小3理科「しぜんのかんさつをしよう」の指導アイデアです。身の回りの生物について調べる活動を通して、観察、実験などに関する技能を身に付けるとともに、主に差異点や共…

菊池省三の教師力UP道場:子どもを「ほめる」7つの極意

ラビ子、ツネ夫、タヌ吉の3人、いえ3 匹の教師のタマゴたちが、伝説の授業の達人(鳥?)であるフクロウのショーゾー先生のもとで「生きた授業技術」を学んでいく連載の…

小5社会「国土の広がり」指導アイデア

小5社会「国土の広がり」指導アイデアです。地図帳などで見慣れている位置に日本が描かれていない複数の地図を用いて、既存の知識とのずれを生み出し、主体的に調べる意欲…

菊池省三の教師力UP道場:子どもの集中力がアップする指導法とは

菊池省三先生が伝説の授業の達人(鳥?)であるフクロウのショーゾー先生となって、 ラビ子、ツネ夫、タヌ吉の3人、いえ3匹の教師のタマゴたちに「生きた授業技術」を伝…

菊池省三の教師力UP道場:一人をほめてみんなを伸ばす指導のやり方

菊池省三先生が伝説の授業の達人(鳥?)であるフクロウのショーゾー先生となって、 ラビ子、ツネ夫、タヌ吉の3人、いえ3匹の教師のタマゴたちに「生きた授業技術」を伝…

小3算数「かけ算」指導アイデア

小3算数「かけ算」指導アイデアです。ロッカーの数を数え、かけ算九九の表を想起しながら番号を付けていく活動を通して、乗数と被乗数が入れ替わっても積は同じになること…

新学習指導要領全面実施に向けてカリキュラム・マネジメントの充実を

2020年度、いよいよ小学校では新学習指導要領が全面実施となります。これを円滑に進めていくためには、新年度を迎えるまでにどのような準備が必要となるのでしょうか。…

小5国語「人物の心情をとらえて音読しよう」指導アイデア

小5国語「人物の心情をとらえて音読しよう」の指導計画です。音読には、自分がより深く内容を理解したり、自分が理解したことを表出したりする働きがあります。これまでに…

もっと見る