折り紙で教室を飾ろう|蝶とチューリップの折り方

特集
教室でみんなでつくれる折り紙の折り方

大阪府公立小学校教諭

樋口綾香

小学生ができる簡単な折り方を写真付きでていねいに紹介します! 今回は、蝶とチューリップ。入学式シーズンにぴったりの折り紙のアイディアを、大阪府公立小学校教諭 樋口綾香先生に教えていただきました。

完成イメージ
完成イメージ

折り紙は、日本の伝統的な遊びで、子どもたちが幼少期から親しんできたものです。1人で動植物や生活道具をつくって遊ぶのが一般的ですが、友達と協力しないと完成しない作品に挑戦することで、たくさんのコミュニケーションが生まれます。また、完成した折り紙を教室に飾ることで、華やかな雰囲気になり、教室の一体感も感じられるでしょう。折り紙で笑顔が咲く温かな教室にしてみませんか。

何を折るか決める時には、次の3つのことを意識しながら作品を選ぶとよいでしょう。
1.一人では完成できない折り紙
2.季節を感じられる折り紙
3.教室が明るくなる折り紙

【4月】3人1組で、春の花『チューリップ』をつくる

3人で役割分担! 花・茎・葉に分かれて作ろう

【花の作り方】

花の作り方

1.三角に折る。
2.両角を折り上げる。赤の点線部分に折り目をつけておくときれいに折れる。
3.指でしっかり押さえることを確認する(指アイロン)。

【茎のつくり方】

茎の作り方

1.折り紙をストローにくるくると巻き付ける。
2.巻き終わりをセロハンテープかのりで接着する。
3.ストローを抜き、茎の完成。ストローは何度でも使える。

【葉のつくり方】

葉の作り方

1.三角に折る。
2.山の頂上を赤の点線に沿って下に折る。
3.赤の点線で斜めに折る。

■組み立てる

組み立てる

1.3つのパーツを組み立てる。
2.葉の間に茎をテープで貼る。
3.茎に花を貼り付ける。前と後ろを間違えないように注意。

完成!!

完成!
みんなで協力してできあがると笑顔になります

【ちょうちょうも作ってみよう】

もし、早く終わったグループがあれば、ちょうちょう作りに挑戦してみてはいかでしょうか? ちょうちょうは、4分の1大の折り紙で、簡単に作れます。

ちょうちょう作り

1.4分の1大の折り紙2枚を三角に折る。
2.2枚の折り紙を合わせ、セロハンテープでとめ羽を作る。
3.黒い折り紙を丸めた触角をつけて、羽に模様を描いたら完成。

チューリップと一緒に飾りましょう!

『小一教育技術』2017年4月号

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

クラス運営のヒントの記事一覧

雑誌最新号