折り紙で教室を飾ろう|赤とんぼ・きのこ・枯れ葉の折り方

特集
教室でみんなでつくれる折り紙の折り方

大阪府公立小学校教諭

樋口綾香

小学生ができる簡単な折り方を写真付きでていねいに紹介します!今回は、赤とんぼ、きのこ、枯れ葉を使った秋を感じさせる壁面構成をご紹介。以下の三点を意識することで、学級の雰囲気がグッと良くなります。

1.一人では完成できない折り紙
2.季節を感じられる折り紙
3.教室が明るくなる折り紙

大阪府公立小学校教諭の樋口綾香先生に、具体的に作り方を教えていただきました。

「深まる秋景色」完成イメージ
「深まる秋景色」完成イメージ

ペアで作る赤とんぼ

赤とんぼは、赤色の折り紙(1辺7.5cm)、黄色の折り紙(1辺15cm)を組み立てて完成します。

【赤とんぼの作り方】

赤とんぼの体の作り方

① 赤い折り紙を半分に折って折り目をつけて戻します。
② 折り目に沿って三角を折ります。
③ もう一度両側を折ります。
④ 右端を三角に折り、体が完成。

赤とんぼの羽根の作り方

⑤ 黄色い折り紙を半分に折り、折り目に沿って切ります。
⑥ 半分になった折り紙をさらに半分に折り、折り目を作ります。
⑦ 折り目に合わせて両端を三角に折ります。
⑧ 左端はもう一度三角に折り、右端は点線で折ります。
⑨ 折った状態で裏返します。
⑩ 羽根が一枚完成です。同じものをもう一枚作ります。
⑪ ④の体と⑩の羽根を写真のように貼り付けます。
⑫ 裏返して目をつけて、赤とんぼの完成!

一人1個を組み合わせよう きのこ&枯れ葉

茶色と、橙か赤色の折り紙(1辺15cmが1枚、1辺7.5cmが1枚)で作ります。

【きのこの作り方】

きのこの作り方

① 茶色の折り紙を2回三角に折り、写真のように折り目をつけます。
② 3つの角を少しすき間を開けて、中心に向かって折り、点線から折ります。
③ 裏返します。
④ 上の辺が中央の折り目に合うよう点線部分を折ります。
⑤ 一旦開いて、④でつけた折り目に沿って開き割ります。
⑥ もう片方も同様に折ります。
⑦ 下の部分を三角に折り上げます。
⑧ 裏返して顔を描いて、きのこの完成。

【枯れ葉の作り方】

枯れ葉の作り方

① 橙か赤の折り紙を裏にして半分に折り、左端を折ります。
② 端を同じ幅でジャバラになるように折ります。
③ ジャバラになった状態。
④ 三角の状態に戻します。
⑤ 底辺を少し折ります。
⑥ 開きます。
⑦ 葉の形になるように両端を折り、裏返したら枯れ葉の完成。

完成!!

秋の景色を彩るアイテム
秋の景色を彩る3つのアイテムのできあがり!

『小一教育技術』2017年11月号

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

クラス運営のヒントの記事一覧

雑誌最新号