折り紙で教室を飾ろう|ハロウィンのリースの折り方

特集
教室でみんなでつくれる折り紙の折り方

大阪府公立小学校教諭

樋口綾香

小学生ができる簡単な折り方を写真付きでていねいに紹介します!今回はハロウィンのリース。以下の三点を意識すると、学級の雰囲気をグッと良くできます。

1.一人では完成できない折り紙
2.季節を感じられる折り紙
3.教室が明るくなる折り紙

大阪府公立小学校教諭の樋口綾香先生に、具体的に作り方を教えていただきました!

「ハロウィンリース」完成イメージ
「ハロウィンリース」完成イメージ

4回で折れる! グループで作るハロウィンリース

リースは、 黒色の折り紙4枚(1辺15cm) 、橙色の折り紙4枚(1辺15cm)でつくった8つのパーツを組み立てて完成します。

【リースの作り方】

リースの作り方
(クリックすると別ウィンドウで開きます)

① 2つに折り、折り目をつけて戻します。
② 折り目に合わせて左側を三角に折ります。
③ 折り目に沿って2つに折ります。
④ ③を橙色4枚、黒色4枚作ります。4人グループで1人2枚ずつ作るのがオススメ。

【リースの組み立て方】

リースの組み立て方
(クリックすると別ウィンドウで開きます)

① 黒い紙を開いた下半分の黄色部分にのりを塗ります。リースを1枚ずつ重ねて貼り合わせていきます。
② 上半分の紙はまだ貼り合わせません。橙色の下半分の黄色部分にのりを塗り、同様に下半分だけを重ねていきます。
③ 橙色と黒が交互になるように、グループで協力しながら貼っていきます。
④ 最後の1枚は背面から前面にもってきて、貼り合わせます。
⑤ この状態になったあと、各折り紙の上半分にのりを塗り、最後に貼った折り紙から順に閉じていきます。
⑥ 全てのりで貼り付けた後、紙テープでつり下げるヒモを作り、ホチキスで留めて完成。

ペアで親子おばけ

白色の折り紙(1辺15cm)1枚で作ります。折り紙が得意な子は、4分の1サイズ(1辺7.5cm)の折り紙で子どもおばけに挑戦してみましょう。

【おばけの作り方】

ペアで親子おばけの作り方
(クリックすると別ウィンドウで開きます)

① 三角に折り、折り目をつけて戻します。
② 折り目に合わせて左右を三角に折ります。
③ ②で折った三角の底辺の角をそれぞれ外側に折ります。
④ 上の角を内側に折ります。
⑤ 写真の折り目を参考に、左右を折ります。
⑥ 下の部分をとがらせるのがポイントです。できたら裏返します。
⑦ 顔を描いて、足の部分を折り曲げてできあがり。

おばけ以外に、かぼちゃや魔女、キャンディを作ったりして、いろいろなハロウィンらしいものをリースに貼ると、楽しい壁飾りになります。

『小一教育技術』2017年10月号

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

クラス運営のヒントの記事一覧

雑誌最新号