第58回〈2022年度〉わたしの教育記録 実践記録募集!

第58回〈2022年度〉
実践! わたしの教育記録
実線記録募集!

主催/一般財団法人 日本児童教育振興財団
後援/小学館・教育技術研究所

今年第58回を数える、日本有数の教育実践記録コンテスト・わたしの教育記録。みなさまの素晴らしい実践記録を、全国の先生方と共有しませんか? カテゴリーは、現場の先生を対象にした「授業・学級づくり部門」と、管理職やミドルリーダーを対象にした「授業・学校づくり部門」の2つです。その中から特選、特別賞、各部門の入選作品を選びます。審査員は以下の4人の先生方! 多くの先生方からのご応募をお待ちしております。

審査員は、現場を知り尽くした4人の先生方!

赤坂慎二先生 岩瀬直樹先生 菊池正三先生 木村泰子先生

応募要項

現場の先生方が対象「授業・学級づくり部門」

管理職・ミドルリーダーが対象「授業・学校づくり部門」


教職関係者に限ります


①応募者ご本人が執筆された、未発表の独自の論文を、2000〜6000字程度でまとめてください。
過去の受賞作はこちら

②プリントアウト、手書き、またはメールでご応募ください。お一人様2点までの応募とさせていただきます。

③関連資料(動画、写真、印刷物等)は、以下の要領に沿って添付できます。
〇動画や音声は10分以内におさめ、下記リンクからアップロードしていただくか、DVDなどの媒体に記録して、論文に同封してください。
〇絵や写真、印刷物等の資料は、裏面の分かるところに応募者様のお名前を必ず明記して、論文に同封してください。
〇メールで応募される場合、ワードなど論文を作成するツール内でレイアウトできないもの(特殊なデータ形式のもの)がある場合は、下記応募票の概要欄に使用ツールやバージョンを明記し、DVDなどの媒体に記録して郵送してください。

動画のアップロードはこちらから

④引用・添付資料については、掲載誌・紙名・書名など、出典を明記してください。

⑤下の応募票をプリントアウトして、論文冒頭の分かりやすいところに貼り付けてください。メールでのご応募の場合は、論文冒頭に同じ内容を明記してください。(応募部門、担当学年の明記を忘れずに)

応募票の形式

⑥お送りいただいた原稿および資料はお返しできません。ご了承ください。

⑦応募原稿の掲載ならびに出版の権利は、日本児童教育振興財団に属します。


【郵送】
〒101-8001
東京都千代田区一ツ橋2-3-1 
小学館 教育編集室「実践!わたしの教育記録」係
【メール】
shkyoiku@shogakukan.co.jp


2022年9月5日(当日消印有効)


本サイトにて発表します。


すべての入選作品は本サイトにて全文を掲載いたします。


特選1編 賞状と研究助成金 50万円
特別賞1編 賞状と研究助成金 20万円
入選「授業・学級づくり部門」から2編 賞状と研究助成金 10万円
入選「授業・学校づくり部門」から2編 賞状と研究助成金 10万円
新採・新人賞「授業・学級づくり部門」から1編 賞状と研究助成金 10万円

※以上の方々の勤務校に「学校賞」を、また応募者全員に記念品を進呈いたします。


赤坂真二(上越教育大学教職大学院教授)
岩瀬直樹(学校法人 軽井沢風越学園校長)
菊池省三(教育実践研究家)
木村泰子(大阪市立大空小学校初代校長)

50音順・敬称略

お問い合わせは「教育技術」編集部
担当 小笠原 03(3230)5548までお願いいたします。

実践!わたしの教育記録 受賞記録一覧

学校の先生に役立つ情報を毎日配信中!

クリックして最新記事をチェック!

授業改善の記事一覧

雑誌最新号