小学六年「指導要録」記入文例(3)「総合所見及び指導上参考となる諸事項」欄記入文例

関連タグ

教員が児童に対して適切な指導を行うための基礎資料であるとともに、外部への証明となる公簿としても重要な役割をもつ「指導要録」。そのうち「総合所見及び指導上参考となる諸事項」欄の具体的な記入文例を紹介します。

「総合所見及び指導上参考となる諸事項」欄記入文例

総合所見及び指導上参考となる諸事項

6年指導要録記入文例 総合所見及び指導上参考となる諸事項イラスト

子供の特徴:進んで学習する子

記入文例

  • 学習課題に対して、様々な資料を基に、自分なりに課題を解決していこうとする学習意欲が見られる。
  • 学習したことがわかりやすくなるように、板書の視写だけでなく、メモをするなど工夫しながらノートをまとめている。

子供の特徴:創造力豊かで工夫する子

記入文例

  • 友達の意見や自分で気付いたことについて、色分けをしながらまとめ、わかりやすいノートづくりに取り組んでいた。
  • 放送委員会の様子を伝える活動では、活動の様子が見てわかるよう写真を効果的に使いながら工夫して映像を仕上げることができた。

子供の特徴:根気強く努力する子

記入文例

  • 自分で覚えたい詩や短歌等を休み時間に何度も根気強く練習し、目標としていた詩歌を暗唱することができた。
  • 小学校生活の思い出係として、定期的に学級での出来事や行事について、友達に声をかけながら根気強く継続してまとめることができた。

子供の特徴:リーダー的存在として活躍する子

記入文例

  • リモート開催となった児童集会では、後期代表委員として自ら進んで司会に立候補し、堂々とその役割を果たした。
  • 保健委員会では、委員長として「むし歯予防」の寸劇を企画し、積極的に全校児童に映像を配信する活動を展開した。

子供の特徴:★落ち着きのない子

記入文例

構成/浅原孝子 イラスト/やひろきよみ

【関連記事】
小学六年「指導要録」記入文例(3)「総合所見及び指導上参考となる諸事項」欄記入文例シリーズはこちら!
・小4外国語活動 Unit 7「What do you want?」指導アイデア
>>もっと見る

学校の先生に役立つ情報を毎日配信中!

クリックして最新記事をチェック!
関連タグ

授業改善の記事一覧

雑誌最新号